• TOP
  • 泳ぐホタテとは
  • メディア紹介
  • お喜びの声
  • 商品一覧
  • 飲食店・法人のお客様へ

泳ぐホタテのヤマキイチ商店 TOP > 商品一覧 > わかめ・昆布 > 【送料込み】生めかぶ500g入〜2キロ入(千切りタイプ)

3月から4月に旬を迎える三陸の生めかぶ。その中でも釜石湾の内湾で採れるとろみたっぷりのめかぶだけを集めました。4月下旬までの期間限定商品です!

生めかぶ(期間限定商品)
千切り生めかぶ500g画像

【送料込み】生めかぶ500g入〜2キロ入(千切りタイプ)

商品番号 KSB-09

※ここで枚数を選択してください↓↓↓

※ここで枚数を選択してください↑↑↑

●北海道と関西以南は、追加送料がかかります。


※注文個数は「買い物カゴに入れる」ボタンをクリック後に変更できます。

販売価格1,730円(税込)

[ 送料パターン 送料込み(クール便) ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

クール便でお届けします
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

お召し上がり方

とろみのある生めかぶは3月〜4月にしか味わえません!

【ワンポイントアドバイス】
生めかぶはあまり熱いお湯で湯通しすると生めかぶ特有のとろみが無くなってしまいます。湯通しする際は70度から80度くらいのお湯で湯通ししてみて下さい!旬のめかぶならではのとろみたっぷりのめかぶが味わえます!初めての方でも美味しくお召し上がりいただけるようにレシピも同梱しています!
生わかめを鍋に入れた瞬間緑色に変わる様子

熱湯をかけると茶色いめかぶが、あっという間に鮮やかな緑色に!お子様もきっとびっくりして喜びます!

生わかめをしゃぶしゃぶしている様子

よくかき混ぜてめかぶのとろみをたっぷりと出します。

生わかめのお刺身の様子

とろみが出たらお酢とお醤油などで味付けしてお召し上がりください!お味噌汁やパスタ、おそばなどに入れても美味しくお召し上がりいただけます!

送料マップクール便

この商品は配達日指定できません

生めかぶに関しましては当日の朝に水揚げされためかぶのみを発送しております。そのため天候不良の際は生めかぶは発送できませんので基本的に指定日発送は承っておりません。ご迷惑をお掛けしますが何卒宜しくお願い致します。

複数個のご注文の場合、金額を割引させていただく場合がございます。最終的なお支払金額は当社からの注文確認メールにて連絡させていただきます。

複数個のご注文の場合、金額を割引させていただく場合がございます。最終的なお支払金額は当社からの注文確認メールにて連絡させていただきます。

商品規格
商品名 生めかぶ(期間限定商品)
原産地 三陸釜石産
原材料 めかぶ(岩手県釜石産)
内容量 生めかぶ250g×2パック入
賞味期限 冷蔵(10℃以下)保存で発送日を入れて5日間
保存方法 要冷蔵(10℃以下)
発送方法 ヤマト運輸 冷蔵便
お電話でのご注文・お問い合せ:0120-26-5749 FAXでのご注文:0193-26-6005 FAX注文用紙ダウンロード

book商品の詳しいご紹介

めかぶの写真

世界三大漁場にも数えられる三陸は、親潮と黒潮が混じり合う豊かな漁場です。加えてリアス式海岸特有の複雑で入り組んだ湾形、隣接する森からミネラル豊富な山水が流れ込むことで、海藻がすくすくと元気に育つ環境を形成しています。

そこで育つ「三陸産いわてわかめ」は肉厚で弾力性があり、しっかりとした歯ごたえと香り豊かで、市場から高い評価を得ています。わかめ生産量日本一の岩手県が誇る「三陸産いわてわかめ」をぜひご賞味ください。

memoワカメひとくちメモ

わかめの各部位と食べ方

1)葉体(ようたい)
ふだん食べられている葉の部分です。一般的に「わかめ」と呼ばれる部分はこの「葉体」の部分になります。
2)中芯(なかしん)
わかめの「茎」の部分です。弾力があり肉厚で柔らかなコリコリした食感です。サラダや炒め物、煮物などに最適です。
3)芽株(めかぶ)
わかめの「根っこ」の部分です。わかめの胞子ができる部分です。わかめを作り出し、養分を吸い上げる部位なので食物繊維・ミネラルなどの宝庫です。ごはんにかけて食べるのがおすすめです!

めかぶは自然のサプリメント!食物繊維が豊富で栄養満点です。

わかめを手作業で丁寧に選別します。

めかぶは低カロリーなうえに、各種ミネラル、ビタミン、食物繊維が豊富に含まれていて、わかめの部位の中でも特に栄養素が凝縮されている部分になります。ガンを抑制する効果があるということで健康食品やサプリメントの原料としても注目されています。

カルシウムをはじめ、鉄や、ヨウ素(ヨード)、ナイアシンが非常に多く含まれています。また、めかぶの最大の特徴であるヌルヌルした粘液には、フコイダンとアルギン酸が豊富に含まれています。フコイダンは、メカブの表面が傷ついた時などに傷口から細菌が入らないように体を守ったり、干潮の際に水中から出てしまっても乾燥しないように保護をする役割があるとされています。 メカブにはフコキサンチンというカロテノイドの一種も含まれているため、生活習慣病の予防・改善に適した食材とされています。

helpよくある質問

 
Q養殖わかめと天然わかめの違いは?
A味の違いはほとんどありません。
現在、市場に流通しているわかめの90%以上が養殖ワカメです。岩手・宮城の三陸産は国内生産量の75%を占め、岩手県は養殖わかめの生産量日本一で、「三陸産いわてわかめ」として品質も定評を得ております。養殖と言っても、天然わかめから採取した種付け作業を人工的に行うだけで、あとは天然わかめと同じ環境で育てています。
養殖の場合、季節やわかめの生育状況によって、わかめがよく育つように潮流が激しい場所や水深、水温、光の当たり具合などを見極めて、場所や水深を調整しながら育てます。人の手を加えることで、栄養価も高く、美味しいわかめができあがります。
 
Q放射線は検出されていませんか?
A 現在、岩手県産わかめ・こんぶは「放射能不検出」です。
当社が取り扱っているわかめは全て岩手県産三陸わかめを使用しています。岩手県沿岸では継続的に放射線検査を実施しており、安全な海産物のみ販売しております。
放射線検査結果は全漁連のホームページに公開されています。トップページの「お知らせ」に”放射性物質モニタリングの結果”が公表されています。
JF全漁連ホームページ
Q養殖ワカメや加工場の復旧は進んでいるのでしょうか。品質は震災前と変わりはありませんか?
A 2011年3月11日に発生した東日本大震災において、養殖ワカメや加工場は壊滅的な被害を受けましたが、県内外からの温かいご支援により、現在は震災前の生産量の8割程度まで回復し、わかめ加工場の新設も進んでいます。またわかめの品質は震災前と変わっておりません。

upこのページの上に移動